~写真屋の通い袋~

先幕から後幕までの生成物で綴るあれこれ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本山の菜の花畑

小千谷市の山本山にある 菜の花畑に行ってきました。


奥に見えるのは、高原牧場の納屋です。
山本山高原牧場に広がる菜の花畑

時期的にチョット遅かったみたいで、GW後半~10日頃が花のピークだったかも知れません。
それでも充分に見事な黄色いじゅうたんを楽しんで来ました。
他の画像と同一の基本補正にしたら・・・少々鮮やか過ぎたかな?(爆)マクロを使えば ソレ風にバックをぼかすことも可能・・

菜の花越しに見る 越後の山々です。
左は 守門岳  右は 越後三山(左より 駒ケ岳 中ノ岳 八海山)
菜の花越しの守門岳菜の花越しの越後三山

↓ 本題ではないのですが、ホワイトバランスねたで・・・

【“山本山の菜の花畑”の続きを見る】
スポンサーサイト

2007年元旦 初日の出

2007年 元旦 初日の出 を撮ってきました。
冬季の新潟県には珍しい快晴で、めったに無いチャンスに恵まれました。

07:15:21_2007年元旦 初日の出

撮影場所は 小千谷市 山本山の東側麓 上片貝地区です。
シルエットの山は 越後三山(左より 駒ケ岳 中ノ岳 八海山)、
手前を流れるのは 信濃川 です。

前後7枚あります →  【“2007年元旦 初日の出”の続きを見る】

思わず感涙 の紅葉

朝から南魚沼市(六日町)の親戚宅へ家人を送り、午後になって釈放されFreeとなった。長岡までの帰途 折角なので何処かに寄り道を・・・と、思い当たったのは 三国川(さぐりがわ)ダム。
整備が行き届き景色も良い と以前から聞いていたので 紅葉も期待できるかもな~。 と、向っていた処、道端の看板に「五十沢キャンプ場 この先右折」の文字が・・・おぉーっ、そういえば小学6年の林間学校で行ったっけ。 懐かしや~。 でもカレコレ30年は経ってる訳だから 変わっちゃってるかも? でも、今回逃すとワザワザ行く事も無いだろうな~。
で、気付いたら右のウインカーが点滅してて・・・(笑)  忘却の彼方から微かな記憶の断片を頼りに なんとかたどり着きました。 (実は 13年選手だったカーナビがお逝きになられまして orz ・・・勘が頼り) キャンプ場内のつり橋と大割山
山頂付近はもう真っ赤ですね。 赤い吊り橋を渡った先に「熊に注意」の看板が・・・(怖)
この裏巻機渓谷を登りつめた嶺の向う側の水は、群馬県八木沢ダムの奥利根湖に流れ込み いずれは太平洋に出る事になりますね。 五十沢キャンプ場付近の山はイイ感じの紅葉。
コッチ側の水は勿論 日本海へ。

それなりに整備が進んだようで 昔ほど野趣溢れる感はないけど、でも 良く見ると昔のまんまな部分も結構あるじゃないか。 あの時、向うの川でニジマスの掴み捕り大会をやったんだっけ。 
うをぉーーーーっ !!! なぁ~んも変わってねーぞ。 水もキレイなまんま。 しかも紅葉スゲ~~ッ。 思わず感涙。
で、撮れた御写真は「水鏡の紅葉」大会となりました。
(今回の拡大写真にはExifを残してあります。 位置情報も手入力してあったりして・・・) 紅葉水鏡01_水が澄んでいて川底も見えています。
紅葉水鏡02紅葉水鏡03
我ながら まあまあの出来栄え。
ぅんで 更に、水面に紅葉の映っている部分だけをアップにしてみましたが・・・ 紅葉水鏡04紅葉水鏡05
今度は イマイチ あまりパッとしませんね。
そこで、普段写真整理に活躍中の Able CV for Windows のあまり使った事の無い今週のビックリどっきりメカ「自動補正」ボタンをポチッとな。。。(c)タツノコプロ(笑)


【“思わず感涙 の紅葉”の続きを見る】

ダメもとで 試し撮り

黒地に点々と・・・ ハイ、画像の貼り付けミスではありません。

よく見ると、なにやら白い点々が・・・ って、
ノイズじゃないっスからね~。

以前から、一度ためしてみようと思ってたのです。


そう、これは・・・


【“ダメもとで 試し撮り”の続きを見る】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。