FC2ブログ

~写真屋の通い袋~

先幕から後幕までの生成物で綴るあれこれ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長岡まつり大花火大会 2007 ③

~ 8月2日分 その他の花火 ~

 スターマイン系の撮影では、露光中に遮蔽板を使って 写り込む玉の数を調整するのですが、長岡クラスの花火大会では、1分間以上あげ続けるのがザラなのです。 私の使用するカメラ DiMAGE Z2 は、最長でも30秒間までしか長秒露光できない仕様なので 到底 足りません。
 結局、タイミングを見計らって 2~5秒程の短い露光を繰り返す方が、見れる写真を残せる事が多いようです。
 Z2のような 撮像素子の小さいEVF機では、30秒を超えると熱ノイズ増加などの問題があり、機材の限界と言えるのかも知れません。  あ~、やっぱデジイチが欲しくなってしまいます。(^^;

8/2_その他_05

あと11枚 あります ↓ 

8/2_その他_01  
 ← 錦冠より銀冠の方が 写真見栄えがしますが、
    白トビしやすいので難しいです。


8/2_その他_03_ (タテ・ヨコ 各々約70%にトリミングしています)

  →
  型物系は この程度なら 重なっても なんとか見れる絵になりますね。  この写は少々トリミングしてます。

8/2_その他_06_ 二尺玉 !!


  ←
  二尺玉。
  比較的 近い所で上がったので、小割浮模様も鮮やかに発色して 全体的にシャープな像になりました。







2枚連続組写真系

8/2_その他_02a8/2_その他_02b_ 千輪 ダブル キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!


 


 芯入りステンド と 千輪 の組み合わせ。 


 


 



8/2_その他_04a8/2_その他_04b


 


  ブルーグリーン単色系の展開から、ラストの冠系では 芯を同じ色に統一して、カラーコーディネートしてます。


 




8/2_その他_07a8/2_その他_07b

 赤と緑の小玉の展開から
銀冠系に赤と緑の芯で共演。








8/2_その他_08a8/2_その他_08b


 


 型物で統一。


 


 


 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayoibukuro.blog81.fc2.com/tb.php/27-9c0c692d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。